FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

Lens protecting filter 

ちょうど一年ほど前に日本に一時帰国した際に買ってきたカメラ「OLYMPUS STYLUS SP-100EE」。

タイに戻ってきてからレンズを汚れなどから保護したくて適当に安いフィルターを購入しネジ切りがないので両面テープでフィルターを固定して使用していたのだけれども、どうも綺麗に写真が撮れないことが多々あった。
なんていうか、画像が全体的に白けてしまう感じ。
順光の時は割と綺麗なのだが、逆光気味だとクリアではない。
不満に思いつつもそんなものかと諦めていた。
廉価グレードながらも一眼タイプの「NIKON D-5100」では綺麗に写真が撮れるので、
「やはり安くても一眼か」などと納得していた。

ただしD-5100ではレンズの使い勝手がイマイチだ。
18mm~55mmと55mm~300mmの所謂Wレンズキットなるものを購入したのだが、
素人としてはできれば1本のレンズで広くカバーしたい。

ニコンから出ている18mm~300mmという超ワイドズームレンズなんてとても魅力的だが
価格が高いのとかなり大きく重さもあるみたいだ。

昨年(2014年)にタムロンから16mm~300mmというレンズが発売されたのだが、とても欲しい。
ニコンよりも軽くて安くて魅力的。 評判も悪くないようだ。
でも買えないけどね。


閑話休題。

今更ながら逆光気味で画像が白っぽくなることについて考えてみた。
順光ではそれほど気にならないので当然ながらレンズに太陽光がレンズに入る時に起こる現象だ。
例えばフード代わりにレンズの上に手などで太陽光を遮ると少しマシになる気がする。
しかし低倍率~高倍率までカバーできるフードなどあるわけないし…

と、ここで気になることが。
レンズ保護のために付けているフィルター(MARUMI UV)はどうも反射率が高そうで
どう見てもARコート(反射防止膜)されていない感じだ。

画像が白ける原因はこのUVフィルターにありそうな気がしてきた。
というかどう考えてもコイツが原因に違いない。

そこで検証を行うことにした。
従来つけているマルミのUVフィルターは49mm径でちょうどいい大きさ。
D5100のレンズは18-55mmは52mm径、55-300mmは58mm径。
両方ともHOYAのプロテクトフィルターを装着していて、これらはARコート。
58mm径のフィルターを拝借するためステップアップリング49-58mmを購入。
SP-100にステップアップリングと58mmのフィルターを装着。

マルミUVフィルターとHOYAプロテクトフィルターでそれぞれ撮影して比較してみる。


20150314-01-1.jpg
左: MARUMI UV (Haze)     右: HOYA PRO1D PROTECTOR



20150314-02-1.jpg
左: MARUMI UV (Haze)    右: HOYA PRO1D PROTECTOR
反射率(映り込み)が全然違う



20150314-03-1.jpg
左: MARUMI UV (Haze)     右: HOYA PRO1D PROTECTOR
木陰でもHOYAのほうが少しクリアな感じ



20150314-04-1.jpg
左: MARUMI UV (Haze)     右: HOYA PRO1D PROTECTOR
この差はすごい・・・



ある程度の確信はあったものの、ここまで差が出るとは!
ほぼ一年間こんなにも酷い状態で写真を撮っていたと考えるととても悲しくなってきた。
今までなんて勿体無いことをしていたんだ...


最初にフィルター代をケチったのが運のつきということか orz...


スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

My first shopping by ebay 

初めてebayで買い物をしてみた。

登録自体は数年前に済ませていたのだが、結局利用したことは無かった。

今回マウンテンバイク用のショートタイプステムをタイ国内で探していたのだが中々見つからず。
あっても結構な価格だったり、何件かバイクショップで聞いていても無いと言われ困っていた。
日本の通販で海外転送なども考えてみたけれど、どうしても買い物の単価の割に送料が高くなってしまいタイ国内で値段高めのモノを購入するのと変わらないほどの金額になるとちょっとねぇ。

そこでふとebayの存在を思い出した。
少々時間がかかっても送料無料なら割と安く入手できる。
ただし今は円安なので数年前ほどの割安感はないが…

不安なのはタイの住所にちゃんと届くのかどうかというところだった。
なので万が一届かないなどのトラブルがあっても勉強代になったと諦められるくらいの
安いもので試してみようと思った。
今回購入したステムは800THB弱なので万が一のときでも諦められるかな。
初めはもっと安い400THBくらいのステムを購入しようかと考えていたが配送期間が遅かったので却下した。

一応ポジティブフィードバックが高いセラーで購入。


20150220-01.jpg
トラッキングが確認できる


フライトNo.を確認した時には沖縄行きの便だったように思いとても不安になったが、
翌日にはタイに入ってきたのでほっとした。

結局注文から一週間で商品が到着したので結構早かったと思う。



20150220-02.jpg




20150220-03.jpg




20150220-04.jpg
梱包も特に問題なし




20150220-05.jpg




20150220-06.jpg
商品も特に問題はなかった



今回jは1000THBにも満たないような低額だったのできっと関税も発生しなかったのかなと思う。
金額が高くなるとタイの場合は関税がかなり高いという話を見かけるのでもしタイ国内で購入出来るのなら
そのほうが良さそうだ。


[edit]

trackback: -- | comment: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。