FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

Namtok Samlan 20150304 

3月4日 
会社のミンさんとナムトックサムランでサイクリング。

前日にインストールしたブレーキSLXは慣らしを兼ねて効きを確認しよう。
現地に朝9時頃到着し準備をして出発。


20150304-002.jpg
いきなり担ぎ



20150304-003.jpg
本来は滝になっていると思うのだが水が全くなし


この後、道がわからなくなり進んでも迷子になるだけと判断し一旦引き返し、違うルートでサムラン滝を目指す。


20150304-005.jpg
ほどなくサムラン滝に到着。 しかしやはり水が少なっ!



20150304-006.jpg
雨季になれば水量が増えてちゃんと滝になるのかな?



20150304-007.jpg
とりあえずSuppakung Dam 方面へ


20150304-008.jpg
若干藪っぽい



20150304-009.jpg
峠を越えて激下り坂をクリアすると緩やかな下りになってきた



20150304-010.jpg
激坂で大回転を喫したらしく手足に擦り傷が



20150304-011.jpg
湖が見えてきた



20150304-012.jpg
これはSuppakung Dam なのか?
よくわからないが中々気持ちのいい景色だ(暑いけど)



20150304-014.jpg



20150304-015.jpg



20150304-016.jpg
少しだけ休憩



20150304-017.jpg




20150304-018.jpg
漢字が見えるので中華系のお墓かな



20150304-019.jpg



20150304-021.jpg
曲がるべき道を思いっきり通り過ぎた~!
ショックが大きいのでアイスで冷却中



20150304-022.jpg




20150304-023.jpg




20150304-025.jpg
砕石を積んでいるがどういう車両かは不明



20150304-026.jpg
ここで砕石を積み込むらしい



20150304-027.jpg
お腹がすいて力が出ない上にこの峠は正直つらすぎる
動く気力が失せ途中でしばらく座り込んで休憩した。
頭をよぎったのはハンガーノック。
水分は前回の教訓を生かし大目に持っていたが補給食品は持ってこなかった。
幸いしばらく休憩し牛歩のごとくでも動けたので良かったが
前回の水切れに引き続きちょっと恐怖を感じた。
何故ならこの付近には店など全くなかったから。



20150304-028.jpg
ここはちょうど峠になる



20150304-029.jpg




20150304-030.jpg
峠を下ると緩やかな道に



20150304-031.jpg
通り過ぎてきたがどうやら駅があったらしい。
全然気づかなかった。っていうか人気が全然ないし・・・



20150304-032.jpg
何とかアスファルトの道路に出てきてほっとする


20150304-033.jpg




20150304-034.jpg
遅めの昼食。
クイッティアオ・ムゥ・ナムトックとルアック・チム・タレー



20150304-035.jpg
ノム・パン(ミルクのスムージー)を注文したかったのだが、
いちごミルクのスムージーになっていた・・・



20150304-036.jpg
デザートにナームケン・サイ(かき氷)
スムージーと全く同じ味でちょっと飽きてきた。



20150304-037.jpg
今回のルート

また道を間違えてしまった。
次回があるなら今度は補給食品も携帯しようと思った。

そうそう、今回インストールしたシマノのSLXディスクブレーキはヘイズHFX-9のようにカチッとしたタッチではないがブレーキの効きは素晴らしい。
ただ、気になったのはリアブレーキレバーを握り込んだ時にカチンと音がすること。
そのうち調べてみたいが今のところ問題にはならなさそうなので放置しそう。


スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« MAMA Carbonara cream sauce  |  Install disc brake SLX »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。