FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

Cycling at Suvarnabhumi Green Lane 


遂に決行する時が来た!
スワンナプーム空港周りのサイクリングロード「グリーンレーン」に輪行して走りに行くのだ。

クルマさえ運転できればこんなにも気合を入れずに済むのだが...

今日は本番なのでKHS号で出動。
とりあえずARLラムカムヘーン駅まで自走で行く。

150103-01.jpg
ラムカムヘーン駅のホーム


150103-02.jpg
この輪行袋は本当に素晴らしい。
KHS純正の輪行バッグはかさが大きすぎていけません。



ラークラバン駅に到着したら自転車を組み立てRom klao 27 を入りワット・ラートクラバンの脇を通過してラートクラバン通りに出る。

暫くラートクラバン通りを進みスワンナプーム4通り に右折で入るところが信号機、横断歩道ありの交差点だったので良かった。
スワンナプーム4通りを進んでいくとほどなく橋に差し掛かり眼下にサイクリングロードが見える。


150103-03.jpg
おー、走ってる走ってる


150103-04.jpg
奥の緑色のテントが入り口の受付


駐車場はクルマでいっぱい。結構賑わっている。
入り口付近も大勢のサイクリストがいる。

自分は自転車乗りの知り合いがいないので一人で来ているけれど、
やはり仲間同士で喋ったり走ったりするのは楽しそうだな~

そして今回の最大の不安事項はこの受付。
情報ではパスポートがなければ入場できないということだったのだが、
パスポートを見せればいいだけなのか、
用紙への記入事項があるのかが不明で不安だった。
なんせタイ語が堪能ではないので。

意を決してそろそろと自転車を押して受付のところに行くと
軍人さんみたいな人が折りたたみ椅子に座っていた。
何か記入することがあるかと手振りをしたら、手で行け行けと合図されノーチェックだった。
さて受付のチェックは無くなったのか、正月だったから(1月3日)特別だったのか、
はたまた来場者が多すぎて処理しきれないからだったのか...謎だ。



150103-05.jpg
受付を通過したところ



150103-06.jpg
サイクリングロードは一方通行


150103-07.jpg
さあ、走り出そう!
安心して走れるのはいいね!



150103-08.jpg
このグリーンレーンは昨年改修工事を行ったというのをどこかで見たが
路面は想像していたよりもきれいではなく意外にゴツゴツと振動がある



150103-09.jpg
平坦路だがロードの練習には最適な場所だと思う



途中まではとても快調に走っていたのだが、
後半に差し掛かりスタートと反対向きになった途端に辛くなり
かなりの失速ぶり。
どうやら快調に走っていたのは微妙に追い風だったらしい。
走行する向きが変わり途中から向かい風になったようだ。
というわけで一周23.5km中の後半はグダグダだった。



150103-10.jpg
イヌも走っている!



150103-11.jpg
イヌたち、何だか楽しそうだな



150103-12.jpg
やっと戻ってきた~ 疲れた~



少し休みながらサイクリングしている人たちを眺めていた。
家族でサイクリングを楽しんでいる人も結構いた。

さ、帰ろ。
来た道をラートクラバン駅まで戻る。
すると、やけに車高の低いバスが右側車線で停まっている。


150103-13.jpg
なんと! 空港シャトルバスのタイヤがバーストしてしまったようだ




150103-14.jpg
いったい何があったのか...




ラートクラバン通りを走っていると、
今度は一台の古いトヨタ・カローラらしきクルマが路駐していたのだが...


150103-15.jpg
とても個性的なセンスのカラーリング



150103-16.jpg
通りかかったおっさん、メッチャそのクルマを見てるし~!
その様子が可笑しくてついニヤけてしまった



150103-17.jpg
ラムカムヘーン駅まで戻ってきた
自転車はこんな感じで割りとコンパクトになっている




グリーンレーンは自転車で走るにはすこぶる快適なサイクリングロードだと思う。
ただ、意外と景色の変化に乏しいので正直なところ途中で少し飽きてきた。
でもこういう快適なサイクリングロードをもっとたくさん作ってくれるといいな~


そして今回最大のショックは、
ハンドルにマウントしてアクションカメラで動画を撮影していたのだが...
帰宅し動画や画像を確認しようとしたら...
カメラ本体にSDカードを入れ忘れていて全く撮影されていなかったこと!

そのうちリベンジしよう。

















スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« Pineapple Phulae  |  Buy a mountain bike  »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。